忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

良さげなものを見つけました。

V4の、足を曲げた時に変になるのを修正するモーフを、ShareCGで見つけました。
 (という話とは無関係ですが、ShareCGはデフォの並び順を、昔みたいに最新からにして欲しいなぁと思います。ここで日本語で書いてても仕方ないけども)

Morphed Poses for V4, Fix her problems!
(レンダロにもあります)

 手順はリドミを読まないとちょっと分かりにくかったです。
 普通にRuntimeに突っ込んだら、
1)Poseフォルダの中の『X and M Morphed Freebie』内に、『!Create Morphed V4』というファイルがあるので、それを実行しまふ。これは一緒に入ってるPythonを呼び出すようになってるっぽくて、V4のcr2ファイルを選択するよう、ファイル選択のウィンドウが出てくるので、V4のcr2ファイルを選びます。
2)そうすると、元のcr2ファイルはそのままで、同じフォルダ内に別途『MorphedVictoria 4.2_simple』というcr2ファイルができます。
 そんでこのcr2ファイルのV4を呼び出して、Poseフォルダ内の『X and M Morphed Freebie』内にある01~03のファイルを実行すると、ようやくモーフが入ります。

 『MorphedVictoria 4.2_simple』は、最初に作れば次からは新たに作る必要はありません。

 ていう感じで。
 オリジナルモーフを入れるための専用チャンネルを持ったV4を作るための作業が1の手順で、2で実際にモーフを入れてるのだと思います。ファイルの中見てないから実際そうなのかは知りませんが(見ても私には分からないかもだし)。

 ShareCGに出てるのだと足ばっかり目が行きますが、腕の付け根も修正されます。

 完全に綺麗にはなりませんが、レタッチが楽になるのは確かだと思います。


PR

コメント

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索