忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

Reality4導入してみました。

DAZで安売りしていたのでPoser用を購入してみました。
 DAZ用も欲しいんだけど、でも私はDAZ自体のマテリアル設定もろくに分かっていないので無茶かなと。

 Realityはそれ自体がレンダラなわけじゃなくて、LuxRenderというレンダラ用にPoserのファイルを変換するソフト?で合ってる?
 LuxRender自体は無料です。
 Realityは有料ですが、無料のPoser2Luxというのもあります。(昔書いた記事はこちら

 インストールしてPoser起動したらどこから起動するのか、というと、Window→Addons→Realityからです。
 最初はシリアルナンバーとか入れなきゃなのですが、シリアルナンバーはどこに載っているのかというと、DAZで購入したソフトのシリアルナンバーは全部
 My AcountのSerial Numbersにあります。
 オーダーナンバーは、DAZで購入した時のオーダーナンバーで良いっぽいです。#は抜いて数字だけ入れました。
 すんごい時間が経ってからオーダーナンバーとシリアルナンバーが記載されたメールも来ました。

 で、テストレンダしてみたのですが、目は白くなるし、眉毛や睫のトランスマップがうまく出なくてもうねorz
 ライトも2灯なのに1灯しか出てこないしHDRも設定されてないし、何がなんだか。

 で、とりあえずライト変更したら、そっちのライトは出てきた。なんだろう。

 あと起動しなおしたからかもしれないけど、トランスマップもきちんと出た。出たけど、眉毛のTMの顔にめり込んでる部分(Poserなら透明だからめり込んでいてもレンダ結果には無関係なところ)が、ヒビが入ったみたいになってしまいます。

 ちなみにPoserレンダはこちら。
 私の見間違いだけど、なぜかPoserレンダの方が細く見える。

 チョーカーとかブレスレットはテクスチャではなくPoserのシェーダーツリーを駆使した設定になっていたので、↑のLuxレンダ用はRealityでマテリアル設定しなおしています。
 同じ設定を他の部分にも適用したいんだけど、やり方あるのかな。
 Poser2Luxだったら複数選択して一気に変更できたんだけど。

 ちゃんとレンダできてるっぽいのは、今レンダ中なので、画像はまた今度。
PR

コメント

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索