忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

LuxRenderに挑戦


 MNEさんがPOSER2LUXの基本的な使い方の記事(POSE2LUXでLuxRender)を書いていたので、早速私も使ってみました。
 LuxRenderというのはレンダラーです。Poser形式のファイルをそのまま使う事はできないので、またPoserから直接LuxRenderをレンダラーとして指定することもできないので、POSER2LUXというPythonを使うのです。(有料の物だとReality 3 for Poserというのもありますが、設定難しい、レンダに時間が掛かる、とか聞くと、結構値段も高いので躊躇してしまいます。)
 何回か使ってみて思った事。前回の記事に書いてもらったコメントにもありますが。
 1)そもそもテクスチャはできればリアル系のを使う。
 2)暗い画面は苦手。
 3)大きいサイズは苦手。
 テストレンダにあたっては上の3つに気を付けてみます。

  
 まず、PoserのFireFlyレンダ(左)。LuxRenderの事だけ考えてライトを設定したので、全体的に明るくなりました。肌はこっちが好きです。
 次にLuxRender(右)。屋根の影がきちんと出る所が好きです。なぜか部屋の左隅っこが白く飛んでしまいました(隙間がある?)。原因は調べてないので不明です。

 2枚を合成しました。いいとこ取り。

PR

コメント

1. こんばんわ

隅の隙間は何でしょうね
スムースポリゴンがかかっているとか?
Poserと明るさや色味が違ってイメージに合わないときは
レンダリング中にライトの色を変えられますよ

影の中が暗いのはIBLが弱いのでしょうか?
IBLは背景がない場合背景にレンダリングされます
使い方によっては背景の手抜きができますよ
IBLはライトですからシーンに見合った画像を使って
その画像で照らすと言う感覚ですかね?
なかなかシーンに見合ったHDIR画像は持ってないですよで
そこで
http://www.hdrlabs.com/sibl/archive.html
ここにフリーのIBL用HDIR画像がありますから
使ってみるといいと思います。

Re:こんばんわ

>隅の隙間は何でしょうね
>スムースポリゴンがかかっているとか?
それか!と思って、建物自体に掛かっていたスムースポリゴンをPoser側で外してみましたが、変わりませんでした。
なんなんでしょう

>Poserと明るさや色味が違ってイメージに合わないときは
>レンダリング中にライトの色を変えられますよ
>
>影の中が暗いのはIBLが弱いのでしょうか?
そうですね。IBLは全体に掛かるので、強くすると影部分もIBLの色(?)になります。
メインライトを太陽光として設定しているので、角度が浅いと自動で夕焼け色になるみたいです?便利?

>IBLは背景がない場合背景にレンダリングされます
>使い方によっては背景の手抜きができますよ
そうなんですね。最初何がおこってるのかとびっくりしました。

>http://www.hdrlabs.com/sibl/archive.html
>ここにフリーのIBL用HDIR画像がありますから
見てきました。
クリエイティブコモンズなので、著作者表示義務があるのがネックですね。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索