忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

Poserを買って1年経ちました。

 うーん。特に意味はない画像ですが、Poserフィギュアで美少年を作りたいという目的に向かって整えていったHiro3、というだけで。Hiro3に最初からついてるモーフを弄っただけです。

 Poserを買って丸1年が過ぎました。2年目突入です。と言っても、一体去年の何月何日にPoserを購入したのか、なんてことはすっかり忘れていますが。
 確か、最初に使ったのがハロウィンイラストを描くのに下絵にしたのだったので、きっと去年の今頃だったんだろうなと思ってるわけです。

 これまで、使ったアイテム類の出所や名称をいちいち記述していましたが、なんとなく、「私が書かなくても、皆知ってるんじゃないか」と思い始めたので、記述は気が向いたときだけにします。実のところ、Poserが重くて、こうやって日記を書きながら確認するのも面倒じゃい、っていうのが真実の理由だったりして。




 さて。
 前述の通り、私が思い描く『美少年』というのは、目が大きくて女の子のような顔立ちの少年のことです。
 ですが、今回は、目の細い少年を作ってみるべ、と。作ると言っても、いつものようにモーフ弄るだけですよ。

 自分で昔描いた絵を見ながら、こんな感じにならないかなーとやってみた。
 Hiro3は、「ニヤリとした」みたいな表情が苦手なので、そういう表情大好きな私としてはとっても悲しいのです。ていうか、笑顔全般が苦手なような気も……。
 髪の毛は、とりあえずシドニーさんのを色変えて装着してます。
 色を変えるとき、私はテクスチャ自体の色を変えるか、拡散色で全体的に変えるかしか方法を知らなかったのですが、マテリアルの詳細設定で、拡散色から新規ノードを伸ばして、[数値演算]⇒[hsv]を作成、そのhsvからノードをもともとのテクスチャであるイメージマップ(最初は拡散色から繋がってたやつ)に繋ぐと、色が変更できることを知りました。

 hsvというのは、Hue、Saturation、Valueの頭文字です。
 Poser7日本語版だと、ノードの中には、色調、彩度、数値、って書いてあります。なんだよ数値って。専門用語をそのまんま訳してるからそうなってるのね。”Value”は、この場合は『明度』のことです。
 色調は、虹色の帯を思い浮かべてください。
 彩度は、鮮やかさです。彩度が低いとモノクロになります。高いと派手になります。
 明度は、まあ、まんまですが。明度が高いと真っ白に、明度が低いと真っ黒になります。透明度とは違うのでご注意を。

  服はAdzanさんのIndireSweaterのテクスチャを改変して、袖にジッパーを増やしてみました。ま、ちょっとジッパーの太さミスってますが。ジッパーじゃなくて模様に見える。曲げて並べるの面倒だったので、これはもうこのままで(手抜き

 絵のキャラに似てるかといわれると似てるようにも思うのだけど、それ以前に、Hiro側のが全然かっこよく見えない{/バッド/}
 もっと弄りたいのですが、今日はこれから他のことにPCを使わねばならないようなので、今回はこの辺で。

PR

コメント

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索