忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

いまいち理解していないこと

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

いまいち理解していないこと

それは、(いやいっぱいあるけど今回は)フェイスモーフの追加? もう用語自体もよく分かっていません。
 つまり、例えばV4.2ならV4.2をベースとして、別の「キャラクター」にするためのファイルというのが世の中には多数あるのですが、それがよく分かっていません。
 まず何よりも、わたしが持っているのがBaseフィギュアであったり、LEであったりするため、フルモーフ(?)が必要なキャラクターだと使えないらしい。
 なので、試したことがほとんどないのです。

 ですが今回、Poser Studioさまのジェシカというキャラクターをダウンロードして、入れてみました。
 おおお。
 顔の輪郭が明らかに変わりました。いや当たり前なのかもしんないけど、私としては新鮮なんですよ。



 左がデフォルトのV4.2、右が何か(←未だに用語がよく分かっていない)適用後。
 ただ、こちらのキャラクターは『Aiko 4 Isa, Realistic Textures』という肌テクスチャに最適化されているそうで、A4をそもそも持っていない私は当然そのテクスチャも持っておらず、ちょいと不気味な顔になってしまっていますね。
 ちなみに、美しいキャラクターが配布元(、Poser Studioさま)のダウンロード(Free Stuff)ページに載っておりますので、本来どうなるものなのかは、そちらをご覧ください。




 つうわけで、作るぜテクスチャ。(ただの改変とも言う)

 フォトレタッチソフトにて、顔テクスチャを作成。
 A3と違って、手足のテクスチャが胴体とはまた別になってるのね。とりあえず顔を変えたいので、顔テクスチャを弄ります。
 その前に必死こいて胴体テクスチャを作っていたのは気にしない方向で。(今見てみたら、太ももの継ぎ目が線になってました。後で修正しとかなきゃ。)

 肌の下地にしているのは、以前作った肌パターン。
 テンプレートがないので(どっかで配布してたりするんだろうか? それともPOSERのみでも自分で作れるものなのだろうか)、デフォルトで付属しているテクスチャを下絵に、影を書き込んでいきます。
 んでできたテクスチャをマテリアルルームで適用してみたのが右の画像。

 まつ毛がバサバサで私の好みじゃない。そのうちまつ毛のトランスマップも用意します。



 胴体の方は、足の継ぎ目が出てしまっていたりと問題がいろいろ発生していますので、今から修正していきます。

 修正完了。
 とりあえず、カツラ被せて服着せてレンダリングしてみました。太ももと膝の継ぎ目なんとかしないとな。(先に修正した「太ももの継ぎ目」とは別部分)

 フィギュア:V4.2Base + Jessica FaceINJ for V4.2(Poser Studio)
 髪:P6_ShortHair_Evo (P7付属)
 服:V4 Baby Doll set (レンダロでダウンロード)
 背景の家具: P7付属物

 フォトレタッチソフトによる修正、加工あり。(瞳の光とか、あと全体にソフトフォーカスとか)

コメント

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索