忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

そうだ、絵を描こう。

と、思い立ったので、下絵をPoserで作成してから作業開始。

 はい、今回はPoserを下絵にして漫画絵を描こうという、Poserあんまり関係ない話です。
 たぶん半数くらいのPoserユーザーはこれ(下絵に使う)目的で購入したけどうっかり3Dフィギュア楽しくてそのまま遊んでしまっているに違いない。私はそう。

 下絵用に、私はDAZフィギュアを使います。この辺はもう個人の絵柄と好みで選ぶしかないかと。
 顔は大幅に変わるので別にデフォのままでも良いのですが、見て書くのではなくてそのまま下敷きにしようとすると、私の場合下絵に引っ張られてしまうので、表情や輪郭も好みに変えておきます。テクスチャはデフォのままです。
 M4はエウルが入ってます。V4は身長はステ4、顔とスタイルはA4が入ってます。
 下絵にするだけなので、プレビューレンダしてますが、別に実際にプレビュー画面をプリントスクリーンするのでも同じです。実際のサイズは横600くらいだし。


 お絵描きソフトにレンダした画像を持っていって、大きさを合わせて下絵にします。
 輪郭描きます。
 輪郭描いて終わったら下絵にしたレンダ画像は非表示にします。







 色を塗っていたら飽きました。ものすごいスピードで飽きました。近頃飽きるのが早くてもうだめかもしんない。
 ←くらいの時点で飽きてしまった。

 色にまだ厚みがないので、レイヤーを複製して乗算したりしてごまかします。

 女の子の方の服には市販の素材集から模様をのっけました。

 背景も描こうと思ってましたが、最初の段階で飽きていたのでこれも楽することにします。
 Poserの出番だ。
 お城にしようと思ってたら、購入したのにインストールするのをすっかり忘れていて購入したことすら忘れていた『DAZ Fantasy Castle』というのがあったのでインストールしてみました。



 実際に画像に使うよりも小さくレンダします(実際には横760くらいでレンダしてます)。背景なので、どうせ暈すし、大きくレンダしても意味がない。

 画像処理ソフトに持っていって合成、フィルタかけたり。



 完成。

 お城、あんなに広めにレンダしても実際に画像に出るのはこれだけだったりする。




 今回使ったあいてむ

M4M4 Morph++(DAZ/有料)、M4_EuluV4S4A4
Fairytale Collection -- Fantasy Castle(DAZ/有料)
PR

コメント

1. 無題

那々さんは下絵にするつもりだったのですね
私はデッサン人形にするつもりでPoserを買いました
で、ずるずるPoserしてます。
ただ、これに慣れると一から手描きが面倒になるのは事実ですよね
もう手描きに戻れない身体になりました。

2. 無題

>ThanatosRingさん
 ThanatosRingさんも、もとは2D絵のためにPoserを始めたのですか。
 PoserはPoserで、絵を描くのとは違う楽しさがありますね。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索