忍者ブログ

那々@alongtimeagoのPOSERメモ

ぷららのブログ(ブローチ)から移転しました。 元のブログURL:http://pub.ne.jp/alongtimeago/

M4キャラ、もうすぐできそう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

M4キャラ、もうすぐできそう

結局テクスチャ作ることにしました。
 Taketoのテクスチャをベースに、ってか色変えただけと言っても過言では……。
 眉毛は変えたいので、眉毛用のTMを作成中です。今回のキャラは『優しそうな顔』を目指しているので、角度を下げてみました。(画像の左端)

 

 いやこれは違うだろ。優しいじゃなくて、悲しい感じに見えるよ。
 ということで、角度は普通に戻しました。(左から2番目)なんだか真っ直ぐ過ぎてキツイ感じに。
 左右を削って(薄くして)みました。(3番目)眉山の位置が目じりよりも外側になっていて、何か違和感。眉頭もはっきりし過ぎていて怖い。
 もうちょっと左右を削り(薄くして)、眉毛全体もすかしてみました。(右端)

 ところで、こうやって見ると白目が充血してる状態になってるので、やっぱりもうちょっと白くします。
 瞳の色は青ですが、派手すぎるかな? という気も。マンガ的表現としては構わないのですが。




 目は何もしなくても閉じられたので(少し薄目開いてますが(笑))、今回は目閉じモーフ作らなくてよさそうです。口(歯)も、はみ出たりはしていないから弄らなくてもよさそう。

 さあ、次は睫だ。
 睫は眉毛の次に目の印象を決める大事なトコ。だから女の子は必死に睫のボリュームを増やそうとするわけですが、わたしは何やら下睫が半分くらい抜けてなくなるという目にあったので、以来目の周りはなるべく弄らないようにしています。
 まあこれはPoserフィギュアのしかも男キャラなので、どっちかというと、睫を少なめにすることに。
 睫はトランスマップなわけですが、ボリュームを少なく見せるには、描く睫を減らすより、睫を薄くする方が目に見えた効果が出るような気がします。
 ちなみに、目を閉じると少し白目が瞼からはみ出しますが、遠目に見たら分からないので放置。気になる場合はレタッチしてね、ということで。そもそも男性キャラをそんなドアップにして使うことは滅多に無いだろうという考えです。

 次は唇のテクスチャを弄ります。
 んが、前から言ってるように、私は唇を描くのが超苦手です。もうそれは保育園の頃からずっと。
 マンガ的表現としては、男性の唇なんて肌と同じ色で良いんです。けど、M4さんにそういうわけにもいかないので、難しい。

 とりあえず、なんかこんな感じで良いかな、ってとこでカツラ被せてテストレンダ。



 唇の色合いはこんなもんかなーと。睫も納得行くくらいになりました。

 瞳の色は最初からのままですが、やっぱりなんだか目に痛い感じの色合いになってるような。さてどうしよう。
 別にリアルな色じゃなくて良くて、見た目に綺麗なブルーにしたいのだけど。


コメント

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
那々@alongtimeago

Poser関連ブログ

P R

ブログ内検索